スポンサーリンク

「駒ケ岳洋菓子工房」はジブリのような森のケーキ屋さん。おおきなショートケーキ!

この記事を気に入ったらシェアしよう

函館の少し北、大沼公園の先にある駒ケ岳の森の中に、「駒ケ岳洋菓子工房」というとても可愛らしいケーキ屋さんがあります。

まるでジブリに出て来そうな森の中の木のおうちに入ると、店内いっぱいに色とりどりのお菓子、焼き菓子、チョコレート、そしてケーキが並んでいます。

オススメはショートケーキと、いちごがたくさん入ってる「ロールケーキ」。他にもシフォンケーキやソフトクリームが人気。

遠出してで足を運びたいお店です。

駒ケ岳洋菓子工房の場所と営業時間

森の中に佇む木のおうちです。

大沼公園の少し先

少し遠いですが、函館からは高速が通っているので楽にいけます。

函館駅からは1時間かからないくらい。

美原地区からは50分くらい。

営業時間

時間:10:00〜18:00

定休日:月曜日

ジブリに出てくるような森の中のお菓子屋さん

店内は手狭なのですが、かわいらしいお菓子がぎっしり!
ケーキ、焼き菓子、丁寧な細工の飴菓子、ペロペロキャンディー、生チョコレート、マフィン、紅茶・・・などなど。

こちらは、棒キャンディーとペロペロキャンディー。
子供のお土産にも良いですね。
いつまでたっても無くならない飴、子供の頃を思い出します。

こちらは、ケーキの上によく乗っている砂糖菓子。

単体で売っていて、ケーキに乗せれるようです。いろいろな種類があります。
お誕生日ケーキに良いですね。

このほか、ケーキに乗せるキャンドルも、かわいいものがたくさんありました。

オススメはおおきなショートケーキとロールケーキ!

オススメのケーキは、「おおきなショートケーキ」とロールケーキです。

ロールケーキは卵たっぷりでスポンジがとても黄色く、高さが3〜4cmくらいあって、いちごがゴロッといくつも入っています。
(横からの写真を撮ればよかった・・)

ショートケーキも、結構大きくてお腹いっぱいになります。

おおきいショートケーキの他にも、ちゅうくらいのショートケーキ、ふつうのショートケーキもありました。

おおきなショートケーキ。¥650。

こちらはロールケーキ。¥450くらいだったかな・・・?

手のひらいっぱいの大きさです。
こちらは、車の中でも食べやすいのでオススメ。

すぐ食べちゃう人向けの情報

以前は喫茶もやっていたようですが、今はお庭にテーブルと椅子があるのみです。
あと、自販機が置いてあります。

保冷剤はいただけますが、山中だし旅行者にはすぐ食べるのがオススメです。
ただ、食べる道具が必要ですよね。
できれば紙皿持参がいいです(私は知っていたので持っていってましたが・・なかなか持っている人もいないかな?(笑))

ワイルドに手づかみで食べるのもありです。
ロールケーキは紙のお皿がついていて、食べやすかったですよ。

車で食べると言ったらフォークをもらえました。

スポンサーリンク

いろいろなお菓子の写真

こちらは、ケーキのショーウィンドウ。
下にあるのが、シフォンケーキのホールです。いろいろなクリームが入っているみたい。
小さいシフォンケーキもありました。

あとは、この日はマロンケーキとチョコバナナケーキ、プリンがありました。

おとなの生チョコレート¥420。
とても美味しそう。

こまがたけマフィン(はちみつ)がたくさん並べてありました。
有名なお菓子なのかな?今度買ってみたいです。

お土産に。紅茶やギフト用お菓子

紅茶のパックはいろいろな種類が並んでいました。

アールグレイ、ダージリン、ミントティーも。

こちらはプレゼントにもちょうどいい、かわいいマグカップに焼き菓子が入った商品です。

スヌーピーやムーミンのマグカップがありました。

この他にも、人気のクッキーがあるそうなんですけど、残念ながらこの日は売り切れ・・・。
2〜3日後に焼くといっていたので、タイミングが合えばまた買ってみたいです。

美味しそうなものがたくさんあって、一度には食べきれないので、通いたくなるお店ですね。

地元の人にも人気のようで、2〜3箱のケーキを買っていくおじさんもいましたよ。

「駒ケ岳洋菓子工房」はジブリのような森のケーキ屋さん。おおきなショートケーキ!
この記事を気に入ったら
いいね
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク

この記事を気に入ったらシェアしよう