ロイズのベーカリーのパンはチョコたっぷりで美味しい

この記事を気に入ったらシェアしよう

北海道で有名なお菓子メーカーの一つに、チョコレートのロイズ(ROYCE’)があります。お土産コーナーには必ずと言っていいほど置いてあるもので、全国の北海道物産展でも登場する、人気のチョコレートメーカーです。

北海道には、多数のロイズの実店舗が展開していて、中にはパンやアイスクリームなどを売っている店舗もあります。
このページではロイズの実店舗で売っているものについてご紹介します。

ロイズのポテトチップチョコレートについては、こちら。

ロイズのポテトチップチョコレート:北海道のお土産レビュー
北海道のチョコレートメーカー、ロイズ(ROYCE')。 その中でも北海道らしい商品が、じゃがいもとチョコレートを組み合わせた、ポテトチップ...

スポンサーリンク

ロイズの店舗(独立店舗型)は品揃え豊富

ロイズといえば、お土産品売り場にあるチョコレート、あるいは空港やデパートなどにテナントとして入っているお店といったイメージです。

ただ、郊外に少し足を運べば、独立した建物としてのロイズのお店もあります。

こちらは、そのうちの一つ、あいの里公園店の様子。

この時期はイースターシーズンのため、かわいいPOPと共に、イースターシーズンの限定パッケージなどが並んでいます。

店内には、こういった季節物の限定商品を並べている豊富なお菓子売り場や、オリジナルパンが購入できるベーカリーコーナー、アイスクリームコーナー、それらをコーヒーと一緒にいただけるイートインコーナーがあります。

なお、お店によって取り扱い商品が違うので、個別にご確認ください。

パンコーナーは特定の店舗にしか取り扱いがないようです。

チョコレートのパンが多い

パンの取り扱いのある店舗では、お惣菜パンから菓子パンまで、いろいろなパンが売っています。
裏のベーカリーで作られた、焼きたてパンです。

やはりチョコレートメーカーのロイズのパン屋さんというだけあってチョコレート系のパンが豊富にあります。

特にオススメは、こちらのパン。

すごくチョコレートなパンです。

ロイズの板チョコが挟んであるだけでなく、さらにチョコクリームも入っています。
もはやパンというより、チョコですね(笑)

この板チョコパンは、ストロベリーもありました。

また、このほかにも抹茶チョコを使ったパンなどの変り種もありました。

お惣菜パンもかなり美味しいものが多く、ピッツァマルゲリータや、カレーナンなど種類も豊富。
お食事としても十分に楽しめるベーカリーです。

もちろんお菓子も品揃え豊富

店内には様々なロイズのお菓子が並んでいます。
中には、試食をしているものも。

私が行った日は、レジのところでストロベリーの生チョコを試食させてくれました。豪華!

上の写真は、定番のポテトチップチョコレートです。

最近は、ビターやホワイトなどの味が増えていますが、定番のオリジナルが美味しいです。

このほか、定番の板チョコ、生チョコ、バーチョコレート、バトンクッキーとお土産品にもよい箱詰めチョコレートがたくさん積んであります。

パンの買えるロイズの店舗はどこにあるの?

ロイズの店舗は、北海道の札幌近辺を中心に展開しています。

ロイズ店舗情報

パンの取り扱いがある店舗は、本家サイトから個別に確認してみてくださいね。

旅行者の方なども、北海道をレンタカーで回る際などは、寄ってみるのも良いと思います。

ロイズのベーカリーのパンはチョコたっぷりで美味しい
この記事を気に入ったら
いいね
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク

この記事を気に入ったらシェアしよう