スポンサーリンク

F1 2017 オーストラリアGP感想。新レギュレーションでフェラーリ実力の堂々優勝と、不運なリカルドさん・・。

F1 2017シーズン第一戦、オーストラリアGPの感想を、ゆる〜く書いています。
どことなくマックス・フェルスタッペン推し。

スポンサーリンク


オーストラリア・メルボルンは素晴らしい快晴!

今回から新しくなったレギュレーションに合わせたマシン、とてもカッコよくなりましたね!
幅が広くどっしりとしていて、あの変なノーズ(笑)もなくなったのが良いです。

リアウィングが低めなのは、好みが出るところですが・・・。全体的に重量感あるデザインになりました。
私は、おお振りなリアウィングも飛行機っぽくて好きですが(笑)

その分、カーブ時に横にかかるGがでかくなったらしく、ドライバーにかかる加速は最大5Gだとか・・。F1マシンって宇宙船みたいですね。

そして外見のデザインも、カラーから一新されたチームが多い。
フォースインディアのかわいいピンク!(笑) 目立つな〜。

マクラーレンホンダは渋いオレンジ色になりましたね。目立つようにはなったけど、なんだかイメージと違うなぁ。

スタートはリカルドを待って

リカルドのホーム、オーストラリアGP。
スタート間際、いきなりマシントラブルのリカルド、このままでは出れないんじゃないかというドキドキの事態に・・・。

幸か不幸か(観客に配慮して?)、一度ラインについた各マシンがもう一度動き出したときはエクストララップの表示が。

やっぱり、リカルド待ってあげたいですよね・・・母国グランプリ初戦で、いきなり走れないなんて可哀想すぎる。

結局リカルド抜きのスタートに

結局、開幕スタートはピットからもリカルド抜きのスタート。
ポールポジションがハミルトン、その横がベッテル。
我らがマックスは3列目から。

ブラックアウト後の争い、相変わらず速いハミルトンと、追いかけるベッテル。
新しいメルセデスのメンバー・ボッタスは最初ついていけず3位のまま。
その後ライコネン、フェルスタッペンと続いて、前年度と変わらない顔ぶれになりましたね。

その後のリカルドは、周回遅れで出れたみたいで、よかったよかった。会場に拍手が沸いてました〜。とにかく最初は、走れることが重要。

スポンサーリンク

マシントラブルが続くレースに・・さよならアロンソ

さて、予選はQ1ノックアウトになって、全然走れなかったマクラーレンホンダは・・

アロンソはなんとか入賞圏の10位前後でくすぶってる。
新しいアロンソの相方のバンドーンは15位なので、アロンソ先生は十分がんばっているのかな。

テストでもろくに走れていなかったようなので、フラストレーションたまってそうですね・・。
F1速報誌によると、「自分はマシンになれるのは速いけれど、こんなに走れないんじゃ流石にわからん」的なことを言っていたアロンソ先生。

結局終盤にマシントラブルでリタイアしてしまいました・・。
しかも、リタイア直前には一度に二台に追い抜かれて・・ 切ない。

他のチームも続々とリタイアが続いて、初回GPは結局走り切ったのは13台という結果になってしまいました。最初だしこんなもんなのかな〜・・

でもやはり、レギュレーションの大幅変更の影響は大きいですよね。
テストでも、まともにテストできてんのはメルセデスだけ、という状況だったようですし。

フェラーリ(というかベッテル)速い

今回、GPが始まる前から大注目だった「フェラーリ速いらしい」という噂。

本当に早かった。ベッテル先生、中盤からラストまで1stをキープ。

途中からハミルトンが「マシンパワーが落ちてる」とかなんとか言って、自ら落ちてしまったせいもありますが。
ピットインから戻るタイミングで、へんなところにマックスがはさまった(笑)のもあったのかな。

ボッタスは最初はトップのハミルトンに10秒近く空けてしまい、ついていけてないのかな・・と思ったけど、最終的にはしっかりハミルトンと並んで走ってましたね。

フェラーリ堂々の優勝。3年ぶりに今年はメルセデス独走を阻止できる?

初戦GPから快挙の、フェラーリ・ベッテル。

表彰台でメルセデスがドヤ顏してないの、久々に見ましたね・・。終始ニッコニコのベッテル。
そしてニッコニコの赤いフェラーリ軍団。

今年のレースは面白くなりそうです。
ただ、本当にハミルトンのマシンがトラブル含みだったとしたら、メルセデスも次回までにはなんとかしてくると思うので、まだまだわかりませんが。

フェラーリがメルセデスと対等に張り合えそうなことはわかったので、今年こそは、メルセデスの独走レースをひっくり返してほしいところです。

個人的には、リカルドの復帰とマックスの本気に期待。
レッドブル勢が4位以内に食い込んで来てほしいな〜。

次回の中国GPは4/7〜9です。

(アイキャッチ画像はF12016@UBISOFTより。)

スポンサーリンク
F1 2017 オーストラリアGP感想。新レギュレーションでフェラーリ実力の堂々優勝と、不運なリカルドさん・・。
この記事を気に入ったら
いいね
最新情報をお届けします。

この記事を気に入ったらシェアしよう

ブログランキング参加ボタン


楽天ウィジェット


クルモ
中古車をフリーマーケットで売れるサービス・クルモ


フェニックスA子
北海道に住む主婦37歳。高齢出産にめげずに娘ちゃん育成中です。抱っことか正直つらい。 田舎在住のため、デバイスの力を借りて世界と繋がるライフスタイルを追求します。 趣味は旅行(海外)、サッカー、F1など。