スポンサーリンク

びっくりドンキー石川店(函館)に行ってきた。北海道産ドイツビールが飲めます

2017年10月に新装開店したばかりの、函館のびっくりドンキー石川店に行ってきました。蔦屋書店の斜め向かいにある店舗です。

このびっくりドンキーでは、北海道小樽市で作られているドイツビールが飲めます。
店内はボートや自転車などが飾られていて、座席スペースもゆったりめに取られています。

スポンサーリンク


びっくりドンキー石川店(函館)

函館の石川地区に、新しくびっくりドンキーができました。
蔦屋書店の斜め前で、いま函館の中でも新興住宅が多くできていて人気のある地域です。

今回は子供連れでびっくりドンキー石川店に行ってきましたので、店内などの写真とともにご紹介します。

店内インテリアは自転車やボート、ライトがおしゃれ

店内は温かみのあるランプで照らされていて、落ち着いた雰囲気です。

インテリアは自転車やボートが吊られていて、アウトドア風な感じになっています。

座席の仕切りなども木製で、木のロッジ風になっています。

座席幅に余裕があり子連れでもゆったり

子供連れでいって最初に感じたのが、座席の幅(座った時の前後)が広いということ。

同じ函館でも、神山店のほうは席によっては座席が狭くて、子供連れだと結構大変だった経験があります。

こちらの座席は十分に幅があるため、お子様椅子を乗せるのもやりやすいし、子供をある程度自由にさせることもできました。

スポンサーリンク

北海道小樽産のドイツビール

びっくりドンキーでは、店舗によってはドイツビールが飲めます。
(いままで行った店舗にはなかったので、私は今回初めて知りました)

Webの店舗情報でざっとみたところ、ドイツビールを置いている店舗数は6軒に1軒くらい・・・?という感じでした。

このドイツビールは、ドイツの醸造法でつくられた北海道製のビールだそうです。
作っているのは北海道小樽市の工場。

北海道製のドイツビールとは面白いですね。

ヴァイスビールの一番小さいのを頼みました。
300mlって書いてあるけど、泡込みだしそんなに入ってないと思う(笑)

味はきちんと濃くて、しっかりドイツビールでした。

400gのガリバーバーグ(期間限定)

10月31日まで、期間限定でガリバーバーグという400gのビッグサイズハンバーグをやっていました。

でかいですね・・・

ご飯見えてませんし。
実際頼んだ写真がこちら。

皿の半分が肉です(笑)

子供連れでも入りやすい

これは、一般的なびっくりドンキーでも言えることですが、赤ちゃんや子供づれでも入りやすいです。

ベビーカーがある場合は配慮した座席に配置してくれますし、お子様椅子もソファの上に置くタイプと、ハイチェアの2種類あります。

写真は撮ってませんが、お子様ランチも数種類ありました。
普通のお子様ランチ、ハンバーグプレート、うどん、ミートソーススパゲティなど。

まだ出来たばかりでお子様椅子もピカピカなので、気持ちが良いです。

駐車場が入りにくい(2017/10現在)

びっくりドンキー石川店は5号線沿いにあるのですが、2017年10月時点ではなぜか5号線からは入れません。

工事が間に合っていないのか、理由はわかりませんが・・・。

駐車場に入るには、近くの交差点を曲がって、5号線からみて裏から入ることになります。

そのうち5号線から入れるようになると良いのですけどね。

場所自体はアクセスしやすい場所にあるので、蔦屋書店のついでにでも行ってみてください。

スポンサーリンク
びっくりドンキー石川店(函館)に行ってきた。北海道産ドイツビールが飲めます
この記事を気に入ったら
いいね
最新情報をお届けします。

この記事を気に入ったらシェアしよう

ブログランキング参加ボタン


楽天ウィジェット


クルモ
中古車をフリーマーケットで売れるサービス・クルモ


フェニックスA子
北海道に住む主婦37歳。高齢出産にめげずに娘ちゃん育成中です。抱っことか正直つらい。 田舎在住のため、デバイスの力を借りて世界と繋がるライフスタイルを追求します。 趣味は旅行(海外)、サッカー、F1など。