スポンサーリンク

江差町のつるみ食堂で、大盛りの美味しい豚丼や定食を食べよう!

この記事を気に入ったらシェアしよう

江差町の中心地にある定食屋さん、つるみ食堂。

地元の住人なら知っている、大盛り山盛り!の美味しい定食を出してくれるお食事屋さんです。
つるみ食堂のメニューと、一番のオススメの豚丼をご紹介します。

旅行者はもちろん、がっつり食べたいバイクツーリング男子にもオススメですよ。

スポンサーリンク

江差町の大盛り定食屋、つるみ食堂

江差町の中心部、本町の通り沿いにある定食屋さん、つるみ食堂。
茶色いのれんが目印です。お向かいはお寿司屋さん。

駐車場は、お店の右手からはいった裏手にあります。(商店街共用の駐車場だそうです。)

お昼時と夕飯時は混雑していることが多い、地元の人たちの人気店です。

メニューの数が多い!

こちらはメニュー表。

すごい数のメニューが並んでいます。
酢豚、レバニラ、生姜焼き、サバの味噌煮・・・
そしてうどん、ラーメン、カレー。

中華っぽいメニューから、定食屋さん定番のメニューまで。
単品と定食を選ぶことができるので、何人前でも食ってやるぜという大食いの方は、おかずだけ追加というスタイルもできますね。

出前もやっているというので驚きです。
江差町の胃袋担当店という感じです。

スポンサーリンク

オススメのメニュー

豚丼(大盛り)

こちらは、一番オススメ(夫いわく)の豚丼、大盛り。

すごいボリューム!
お味はシンプルに豚丼で、美味しいです。

余談ですが、檜山郡(江差町や上ノ国町)そしてお隣の八雲町あたりは、豚の生産地が多くあって、とにかく豚肉が美味しい!(そして安い)

お隣の上ノ国町では、フルーツポークという良い豚肉を作ってます。八雲町産の豚肉も、スーパーにたくさん並んで居て美味しいです。
こちらのつるみ食堂が何処産の豚肉を使っているのかは存じませんが・・・(笑)

美味しいことには間違い無いです。

私は豚キムチ定食が好き

私のお気に入りの、豚キムチ定食です。こちらも豚肉メニューですね。

かなりしっかりと辛い!
小鉢も3品ついていて、特にイカの塩辛がお気に入り。

値段は1000円とちょっと高めですが、満足の内容なので頼んでしまいます。

ごはんはこれで普通盛り。
大盛りも無料でできますよ。

変わり種のメニュー(カレーあんかけラーメンカツのせ)

こちらは、店内の張り紙にあった変わり種メニュー。

夏季限定で、うな丼もあります。

カレーあんかけラーメンとは・・・ これだけでも「カレー」「あん」「ラーメン」とごちゃ混ぜなのに、さらにカツのせまであるようです。

チャレンジャーな方は頼んで見てください(笑)

私はというと、ここは普通の定食が美味しくて種類も多く、色々頼んでみたいので、「カレーあんかけラーメン(カツのせ)」はしばらくは頼まないでしょう・・・。

平日お昼の日替わり定食がお得

常連の夫いわく、平日のランチがお得でオススメだそう。
この張り紙では、値段は手書きで650円となっています。(変わるのかも?)

小鉢のおかずが無くて、ごはんも小ライスだそうです。

メインディッシュがどれもがっつり系で良いですね。

子供にも優しく、家族連れも多い

なんといっても、お店の雰囲気が良いです。
小上がり(小さいお座敷)は1テーブルのみなのですが、子供がいるときはそこが空いてないかな〜と思いながら行きます。

昼時や夕飯時は混雑しているので、少し難しいかも・・・。

子供連れで入ると、お子様お茶碗とスプーンをもってきてくれました。
まだ11ヶ月の赤ちゃん連れだったので、子供用には何も頼んで居なかったのに・・・;
優しいです。

場所と営業時間について

2017/9時点での情報です。
(最新の情報はお店にご確認ください。)

営業時間は、お店のメニューなどに明記されていませんでしたので、こちらには掲載しません。
参考までに、だいたいは昼も夜もやっています。
日曜日もやっていました。

つるみ食堂
住所:北海道檜山郡江差町橋本町62
電話:0139-52-0345

お近くに来た際には、ぜひ行ってみてください。

スポンサーリンク
江差町のつるみ食堂で、大盛りの美味しい豚丼や定食を食べよう!
この記事を気に入ったら
いいね
最新情報をお届けします。
ブログの著者

著者:フェニックスA子
 九州の南国・宮崎出身。元IT系技術、設計製造技術を経て、現在は専業主婦。37歳。
 家族構成は夫、娘(2016年生まれ)、猫二匹、私。  趣味はゲーム、サッカー、F1、旅行。

詳しいプロフィール


この記事を気に入ったらシェアしよう