スポンサーリンク

お絵かき台(トレース台の光らないヤツ)を自作してみた

お絵かき用に机を買ったのですが、高さが低くて背中が痛くなってしまいました。

椅子を可動式のに買い直すとお金がかかるので、机に台を乗せて絵を描こうと思い、「漫画家とかが使っている、斜めになった木の板の台」を調べてみました。

すると、Amazonの箱を作ってお絵かき台を手作りできるという記事を発見。

早速、挑戦してみます。

スポンサーリンク


参考にした記事はこちら

椅子を買い直すにせよ、お絵かき台を画材屋さんで買うにせよ、それはそれでお値段するので・・・。

何か作れるものはないかと調べて見たところ、Amazonの箱で作ろうという、良い記事をみつけたので、実際に作って見ました。

sakimitamaさんの記事です。

amazonの段ボールで、角度のついた簡単便利なお絵かき台をつくります。

非常によかったです。ありがとうございます。

たまたまアマゾンの箱が届いたので、それで作るよ

赤ちゃん用のイヤーマフを買ったので、その時の箱を使うことに。

札幌ドームのサッカー観戦の記事で、コメントで教えてもらったイヤーマフを買ったときのです(笑)

札幌ドームに赤ちゃん連れでサッカー(コンサドーレ)見に行くときのポイントと体験談。
この記事は、赤ちゃん連れサッカー観戦の失敗談と、それを基にして、赤ちゃん連れのサッカー観戦のポイントを説明する記事です。 2017J1...

台自体の高さが欲しかったので、4cm底上げしてみる

参考記事では、側面のダンボールを、対角線に沿って切っていました。
手前のほうは高さが0ということです。

ただ、私の場合「そもそもテーブルが低い」という点があったので、底上げ部分が欲しい。

手前にも4cm底上げ部分を取ることにしました。

側面のダンボールの、外側の部分だけ斜めに切ります。
手前の面の「耳」が内側についているので、そこは残しておくこと。

側面を切り取ったら、手前のダンボール面を、「耳」を外側にしてかぶせます。

そうすると、手前のダンボール端をかぶせるときに折り目がはいるので、少しカッターで切り込みをいれてから折ることにします。

後ほど、ここは布テープで補強します。

スポンサーリンク

参考記事と比べると、端材をそのまま使うにはサイズが合わない・・

参考記事の良いところは、「切り取った端材を支えにして、箱一つで全部つくれる」という点でした。

側面を切り取る時、対角線にそって切り抜くので、切れ端をそのまま支えにしてもぴったり合うのです。

しかし、私の場合、手前の部分を4cm底上げしてしまったため、切れ端のサイズがあわなくなってしまいました・・・。

これは残念。

別の段ボール端材を使って、横方向の三角支柱を2つ入れた

家にあった別のダンボールの端材を使って、△の支柱を2つ作りました。

横向きに入れています。これで力をかけてもある程度いけるはず。

Amazonの箱に入ってきた、補強用の板段ボールを敷く

その上から、一枚板の段ボールを乗せてテープで固定。

できあがり

蓋を閉じて、角を布テープで補強しました。

なかなか良いですねこれ!
お金出して台買わなくてよかったです。

スポンサーリンク
お絵かき台(トレース台の光らないヤツ)を自作してみた
この記事を気に入ったら
いいね
最新情報をお届けします。

この記事を気に入ったらシェアしよう

ブログランキング参加ボタン


楽天ウィジェット


クルモ
中古車をフリーマーケットで売れるサービス・クルモ


フェニックスA子
北海道に住む主婦37歳。高齢出産にめげずに娘ちゃん育成中です。抱っことか正直つらい。 田舎在住のため、デバイスの力を借りて世界と繋がるライフスタイルを追求します。 趣味は旅行(海外)、サッカー、F1など。