スポンサーリンク

SNSウケ抜群!LINEカメラで写真をマンガ風に編集する方法

この記事を気に入ったらシェアしよう

SNSやツイッターのアイコンなどに、ちょっと個性のある画像を使いたい方向けに、自分の顔写真やお気に入りアイテムの写真を、マンガ風のタッチに編集にする方法を説明します。

自分の写真やおしゃれ小物などを組み合わせて、ブログのトップイラストなどにも、使えると思います。
(この記事では主に白黒画像で紹介していますが、カラーにすることもできます。)

LINEカメラの「マンガ」フィルター

LINEカメラの「マンガフィルター」を使うと、線を際立たせたマンガ調の写真になります。

カラー写真だと肌のくすみが・・と都合の悪い部分も、白く飛ばしていい感じの写真にすることもできます。

また、写真よりも個性のある感じになります。

LINEカメラの「マンガフィルタ」による加工例

LINEカメラの「マンガフィルタ」による編集例

LINEカメラ自体は、肌の色を綺麗にしたり、スタンプやフレームでデコったりすることが得意なツールなので、スタンプで日付をいれたりする機能もたくさんついています。

(私はデコ苦手なので日付と、切手スタンプいれたくらいですが・・・(笑))

マグカップなどのアイテムの写真が途端にオシャレ

模様の入ったアイテムなどの加工をすると、明暗がはっきりして見栄えの良い写真になります。

模様の入ったマグカップなどがオススメ。
写真をとる際に、少し陰影がはいっていると良いです。

ホットケーキの画像。

ホットケーキ自体は明暗がはっきりしないので難しいのですが、一緒に写っているランチョンマット、フォーク、メープルシロップがアクセントになっています。

お次は、イヤーマフの画像。
こういうはっきりしたアイテムだと、うまくマンガ調になってくれます。

食べ物は「白」が少し難しい

食べ物の写真を加工する場合は、薄い色の影をとりにくいです。
白い食べ物の加工は、少し難しいかも。

白い方に合わせると、黒い方がつぶれてしまうからです。

その場合、カラーと組み合わせるとマンガっぽくなるかも。

 

ソフトクリームの画像は、カラーの上にマンガ線を置きました。

目玉焼きの白身と黄身を見分けようとすると、他の部分が潰れてしまいます。

これは、どうにもなりませんでした・・(写真の具合が限界)

↓お友達が居酒屋の画像を、美味しんぼ風にマンガ化してくれました!


これはうまい。
白黒加減の調整が難しいんですよね。


スポンサーリンク

人物だけでもいろいろなマンガタッチにできる

人物をマンガフィルタで加工するときに、フィルタの値「明るさ」「コントラスト」「彩度」を変えて調整することで、マンガのタッチを変えることができます。

詳しくは、「明るさ・コントラスト・彩度の調整」の章で紹介します。

LINEカメラの「マンガフィルタ」による加工いろいろ

LINEカメラの「マンガフィルタ」による加工いろいろ

こちらは、お友達の作品の、いわさきちひろ風の加工。

これは、「アウトライン」フィルタを使った例ですね。
いわさきちひろさんの絵は水彩画だけど、カラー部分の濃淡をうすーくアウトラインで拾うと水彩っぽくなるらしい。

ちなみに白黒にする場合は、フィルタの適用度を100%にします。
フィルタのアイコンを2回押すと、フィルタの濃度(効果のかかり具合)を調整できます。
(白黒にならない場合は、「よくある質問」をごらんください。)

向いてる加工はジャンプ風(笑)

マンガフィルタの得意な加工は、こんな感じの加工です(笑)
(下の画像は忍空という昔のジャンプマンガのアニメ画像)

顔に線が入るんですよね・・・ どうしても、悪そうな顔になりがち。
これはこれで、面白いですけどね!

実録・マンガ風加工のやり方

LINEカメラのアプリをダウンロード

LINEカメラのアプリをダウンロードします。

LINEカメラ: AppStore(iPhone)  Android(GooglePlay)

写真の読み込み、マンガフィルタ加工

① LINEカメラを起動して、「カメラ」または「アルバム」を押します。

② 写真を読み込みます。(カメラの場合は写真を撮ります)

③ フィルタを選択する画面で、「マンガ」を選びます。
④ 右下の「☀︎太陽マーク」のアイコンを押します。

⑤「明るさ」「コントラスト」「彩度」の3つのバーを調節して、好みの加工をします。この部分については。詳しくは次の章で説明します。

マンガフィルタの明るさ・コントラスト・彩度 調節画面

マンガフィルタの明るさ・コントラスト・彩度 調節画面

明るさ・コントラスト・彩度の調整のコツ

明るさ

明るさ調整(上から高・中・低)

明るさ調整(上から高・中・低)

マンガフィルタの明るさとは、「主線を含めた白飛び、影の落ち方の調整」です。
上げ下げすると、主線(境界線)が増えたりなくなったりします。
マンガで言えば、線のタッチ自体が変わる感じです。

高くすると線が少なく、全体が白くなり、低くすると線が増え、全体が濃くなります。

コントラスト

コントラスト調整(上から高・中・低)

コントラスト調整(上から高・中・低)

マンガフィルタのコントラストとは、「書き込みレベルの調整」です。
主線(境界線)にはあまり影響を与えません。
マンガで言えば、丁寧さになります。また、ベタが多く、黒目がちになります。

高くすると斜線が荒く、ラフ調になり、低くすると斜線が細かく丁寧なイメージになります。

彩度

彩度調整(上から高・中・低)

彩度調整(上から高・中・低)

マンガフィルタの彩度とは、「白飛びと黒塗りの調整」です。濃さの調整とも言えます。
主線(境界線)にはあまり影響を与えません。
マンガで言えば、トーンの濃さになります。

高くすると白く飛び、低くすると黒っぽくなります。
コントラストを下げるとベタが多くなりますが、彩度を下げるとトーンが濃くなります。

上手く加工できる写真のコツ

フィルタの調節の加減は、なかなか難しいです。

出来栄えは、元の写真に左右されることが多く、元々の写真の明るさと暗さのバランスによって、上手くできたりできなかったりします。

目の下のクマが消えない、顔にへんな線が入るなど、上手くいかない場合、灯りの当て方を変えて、元々の写真を撮りなおして見ると良いかも。

上手く加工できる写真のポイントは、次の通り。

  • 明暗がはっきりしている
  • 顔の部分に、変な影が落ちていない(あると悪人ヅラになりますw)
  • 背景に、コントラストのはっきりした(白黒の見分けやすい)模様や、立体的な構造があると見栄えがよくなる
    (例の写真では、天井の梁がいい感じの模様になっています。)

よくある質問 Q&A

Q:「マンガフィルタ」を選ぶと、画像がカラーなんだけど・・・
A:白黒のみにしたい場合、マンガフィルタを100%にします。マンガフィルタのアイコンを2回押すと、緑色のバーが現れます。この緑色のバーを一番右に持ってくると、「マンガ100%」となって、画像が白黒になります。

Q:「マンガフィルター」がなくなっちゃった!
A:マンガフィルターは、最初はお気に入りのフィルタ(左上に「★」がついているフィルタ)の並びにあります。なくなった方は、「★」を押してしまって、お気に入りから外れてしまったんだと思います。その場合は、フィルタをずっと右にスクロールすると、右から3番目あたりにマンガフィルターがあります。

Q: カラー写真とマンガの線を混ぜるには?
ソフトクリームの写真のようなかんじにしたいです。
A:マンガフィルタを10〜90%くらい(100%ではない)にします。マンガフィルタのアイコンを2回押すと、緑色のバーが現れます。この緑色のバーを調節すると、カラーとマンガ線が混ざった状態になります。

SNSのヘッダ画像や、アイコン用に切り取る

SNSのアイコン画像や、トップ画像(ヘッダ画像)のサイズにあわせて切り取る方法を説明します。

① フィルタを選択する画面で、「切り取り」アイコンを押します(ウサギの顔の右にあるやつ)

② 縦横比率の部分を押します。(4:3などの四角が表示されている部分)

③ 縦横の比率を選びます。アイコンなら1:1が良いと思います。

④ 画像を切り抜きます。できたら、右下の緑色の「↓」アイコンを押して保存します。

コラージュでアルバム加工する

複数枚の写真を合わせることができます。
ちょっと、マンガっぽくなりました。

やり方は、以下の通り。


① LINEカメラのメニュー画面で「コラージュ」を選びます。

② 写真の枚数にあわせて、レイアウトを選びます。(選ばずに、右上の「+」から写真を直接読み込んでもOK)

③ この画面では、写真をドラッグして並び変え、スワイプして拡大縮小、表示する範囲をスライドしてずらすことができます。

④ 調節したら、右下の緑色の「↓」アイコンを押して保存します。

この操作の後にも、スタンプを押したりいろいろとデコれるので試してみてください。
(画像を保存したあとに、改めてその画像をLINEカメラで開きなおして、スタンプなどを押して編集すると良いです。)

使い方いろいろ

画像が多く、少し重くなってしまいましたが、いかがでしたでしょうか。
アイデア次第で、いろんな画像が作れると思います。

また、特にアイデアがなくても、ぱっと見で個性のある画像にできるのが良いところかなと。

ブログのトップ画、アイキャッチ画像などに使ってみてください。

よろしければ、シェアお願いします。

スポンサーリンク
SNSウケ抜群!LINEカメラで写真をマンガ風に編集する方法
この記事を気に入ったら
いいね
最新情報をお届けします。

この記事を気に入ったらシェアしよう