スポンサーリンク

モンハンを友達につられて始めたガチ初心者(寄生厨)が、皆と楽しむためにまずやるべきこと

この記事を気に入ったらシェアしよう

モンハン、楽しんでますか?

友達につられて買ってはじめたけど、全く上達しない。
というか、(主にマルチプレイにおいて)何をどうしていいかわからないまま、回復薬だけ飲んで死んでいく。
攻略サイト見ても意味わからんし、うまくできない。

でも友達は「下手でもいいよ〜一緒にやろ〜」などと言ってくれる。辛い。

なにこのクソゲー!!!もうやめる!!

と思っている方。かつての私のことです。

冗談じゃなくモンハン3rdから5年にわたり、ずっと初心者を続けていました。
それもこれも、友達と遊びたかったからです。
そう言う方のために、どこから何からはじめたら、友達と楽しめるのか

自分の体験を元にお話したいと思います。

この記事はモンスターハンターダブルクロス基準ですが、他でもいけるような簡単なことから記載しています。

ガチ初心者でも友達とモンハンしたい。

友達とやるモンハンは楽しいし、誘われると嬉しい。

モンハンは4あたりから、オンラインでも簡単にマルチプレイが楽しめるようになりました。
友達が楽しそうにやっているのを見て、誘われて、自分もやって見たと言う方も多いと思います。

でも、「やってみたけど下手くそすぎてやめたわ・・」という人も、かなり多いんじゃないかと思います。

モンハン友達が最初からいる場合、大抵は、その経験者の友達と、はじめたばかりの自分の間には、著しい実力差があります。

そうすると、「接待プレイ」がまず始まるわけです。

(もし、一人ではじめて「友達なんていないけど」って人は、次の大見出し「一人用のストーリー(村クエ下位)をやろう」に飛んでください。)

接待プレイ=抜け出せない初心者沼

「きのこ獲ってていいよ〜」「防具つくってあげるよ〜」「倒してあげるよ〜」

いわゆる姫プレイ。私も長年これでした。

アクションゲームは苦手です。ドラクエやると僧侶です。
(何故はじめたと言われそうですが、そう言う人、結構いると思います・・・)

しかし、ありがたくも遊んでくれる友達がいて、長年これが続くと何が起こるかと言うと、一生初心者沼から抜け出せないのですwwwwww

でも新作がでると、一緒に遊びたいから買っちゃう・・くやしい・・・

防具を作ってもらうから「強くてニューゲーム」になる

接待プレイをしてもらうと、遊んでいても防具ができます。
で、それを着せてもらうんですけど。

さて、いざボス倒すのに参加しようとすると

  • 見たこともない、でかい龍がでてくる
  • 尻尾とかブレスが飛んできてあっという間に瀕死(もしくは即死)
  • 回復薬飲んでる間にまた瀕死になる
  • 気づいたら死んでる→キャンプ
  • なにこれこのゲーム楽しいの?ひたすら申し訳ないんだけど?

これは、そもそも強い武器防具を着せてもらっても、中身がレベル1のままでやたらと強いモンスターに挑んでいるからこうなるですよね。
でも、お友達は熟練者なので、基本的にこうです。

「一人で修行してきてね」というのが現実です。

そして、実際に一人で修行しないと、この差は一生埋まらないのです。

まずは、「村クエ」と言われている、一人用のストーリーを始めることになります。

一人用のストーリー(村クエ下位)をやろう

一人用のストーリーは、村クエといって、★1〜★6まであります。
その中でも、こういう風にやればいいよというガチ初心者向けのお話をします。

ガンナーは選ばない

攻略サイトにかいてあるのは「色々試そう」という文字。

確かに色々やれば上達はするでしょう。でも今お話したいのは、メンタリティ低くてそれすら難しい方々(私)向けのおすすめです。

ガンナー(ライトボウガン、ヘビィボウガン)は選ばないこと。
初心者にありがちなのは「遠くから撃てば安全だしいけるやろ」ってことです。

遠距離は、道具がめんどくさいというのもありますが、回避が遅くなる、敵の動きが見づらい、防具の防御力が低いことから最初には選ばない方がいいです。
私は最初にライトボウガンを選んで、村クエ6までクリアできましたが、それでもそれ以上のマルチプレイ(友達と難しいモンスターを倒す)についてくには、大きな壁がありました。

ガンナーは、上級者と遊ぶ時(マルチプレイ)に狩るレベルのモンスターでは、ついて行きづらいのです。

(2017/4/5追記)
既にガンナーではじめて、慣れてきたと言う方は、そのままでも良いと思います。
まずは、1つの武器の操作に慣れることで、モンスターを見て反応する余裕をつくることからやると良いので。

ドスなんとかは難しいからアオアシラ(★2)

最初に紹介される「訓練クエスト」で、武器の練習ができますよね。

あれに出てくるドスマッカォ、難しいんですよ!心が折れます。
ここら辺でやめるレベルの、ガチヘタレ初心者向けの記事です。恐縮です。

とりあえず、ドスなんとかはやめましょう。
ぴょんぴょん飛んできて攻撃当たらないし、イライラします。

練習用の競技場なんて、面白くもないし、キノコ拾ってた方が楽しいですよね〜。

普通のクエストの★2に「青熊獣アオアシラ」ってのがあるので、それがいいです。

アクションを覚える(動く練習をする)

モンハンのボタン操作は、ただ押すだけじゃなかった

最初にやることは、「どのボタンを押すと、どう動くのか」の練習です。
冗談で言ってるんじゃありません。
これ、よく分かってなくても、ボタン押してればなんか動くから、よくわからず押してなんとなく遊んでる初心者もいるはずです(私)。

モンハンは、ボタン押すだけじゃなくて、

サッとスライドして横に避ける(Aで武器を振っている間に、スティックを横に倒しながらB)(A→◉右+B)

のような、特定の条件で発動する、ボタンの組み合わせがあります。
アクション苦手な人は、こういうのわかんないんですよ。

私モンハン5年目だけど、今、ゲームでボタン押して確認しながら書きました。

回避する(避ける)練習

まずは、避けることです。
マルチプレイで何もしなくても、とりあえず避けていれば、最低限迷惑はかからないからです。

マルチプレイで迷惑なこと、それは「死に枠をつぶす」ことですから。

1. 転がって避ける(B)
2. サッと横にスライドして避ける(Aで武器を振っている間に、スティックを横に倒しながらB)(A→◉右+B)
3. 緊急回避(納刀した状態で、敵から逃げながらB)

この3つを駆使して、避ける練習をしましょう。
普段使いで重要なのが、2つ目です。
強い敵の即死級の攻撃に重要なのは、3つ目です。

また、スタイルでブシドーを選ぶと、ジャスト回避というものができます。

ジャスト回避:敵の攻撃を食らうタイミングで回避(B)を押す
大きく回避した後に、少し走ってくれるところまでを自動でやってくれる。
(ブシドースタイルのみ)

これも、超おすすめ。

逃げる練習

Rを押しながらダッシュで逃げます。
スタミナが最大でないと、逃げてるうちにすぐスタミナが切れてしまうので、遊ぶ時は「こんがり肉」「元気ドリンコ」「食事を食べていく」などで、最大にしておきましょう。

ケツアタックの練習

モンスターの後ろから殴ることです。
アオアシラの場合だと、背中側にまわって殴る練習をしましょう。

モンハンで重要な「避ける」ことは、敵に近いほど簡単になります。
すぐに、敵の後ろに回り込めるからです。

これがガンナーだと、敵の背後側にすぐに移動できないため、初心者はガンナーやめようと言った理由はこれがあります。

逃げる→回り込む→ケツを殴る→納刀して逃げる

ひたすらこれをやるといいです。
目標は殴られないこと。

武器防具は作ってもらった強いヤツでもOK

マルチプレイで友達に遊んでもらってると、強い武器防具を作れたりします。
それで遊ぶと、村クエが簡単にクリアできちゃうことがあります。

でもまぁ、初心者はその恩恵にあやかっても良いと思います。

なんせ、初心者にはモンハン難しいですから・・・。

猫を囮にする

猫は、ファイター(積極的に敵に突撃していくタイプ)が良いでしょう。
回復を捨てて、これ2匹でもいいです。

初心者には、基本的にはソロはつらいです。猫に食いつかせて、逃げる練習や攻撃を当てる練習をしましょう。

武器のリーチ(当たる範囲)を知るために殴る

初心者がよく陥るパターンが、モンスターじゃなくて空気と戦うやつです。

村クエで、雑魚敵でもなんでもいいので、当たる範囲を知るためにひたすら殴りましょう。

余裕がでてきたら、攻略サイトで「コンボ」のボタン操作を見て、連続で斬りかかるやり方を試してみると良いです。

薬はすぐ飲まない

初心者の得意技、「薬飲んだのに一瞬でHP減った」。
これは飲むタイミングが悪いということです。

どうやらこれは、飲んで即殴られるようなタイミング、場所で飲んではいけないゲームのようです。

敵の攻撃が猫に向いている間に飲むか、あるいは敵のいない隣のマップにいって飲みましょう。

薬を飲んでばかりで攻撃できない敵なら、その敵はまだ早すぎる

上記のつづきですが、薬のんで「さあやるぞ」と思ったらまたHPが減った・・・
このような場合

  • 防具の防御力が低い
  • 敵の行動を覚え切れていない(避けられない、攻撃できない)

のどちらかです。
すぐに狩るのは諦めて、他のモンスターで防具を作ってくるか、敵の行動を覚えることだけに集中して、練習会をしましょう。

また、防具は惜しみなく強化しましょう。防具屋さんでできます。

スポンサーリンク

マルチプレイで友達と遊ぶための準備(戦闘の準備)

基本操作はもう、一人で覚えるしかありません。
村クエで「逃げる」「避ける」「薬は注意して飲む」を覚えたら、楽しく友達と遊びましょう。
活躍しなくてもいいんです。

おすすめの食事スキル

  • ネコの防御術【大】
  • ネコの体術(回避時やガード時にスタミナ消費量が軽減)

とにかく死なないことなので。

おすすめの道具

  • 栄養剤(HP上限を上げる)
  • 元気ドリンコ(スタミナ上限を上げる)
  • 強走薬(スタミナが減らなくなる)
  • 硬化薬(防御力が上がる)

死なないために、この辺を惜しみなく使いましょう。

おすすめの武器

(2017/4/5追記)
初心者におすすめの武器というと、一般的には大剣+ギルドスタイルです。
一緒に遊んだ友達は、みんなそう言ってました。

理由は「逃げる→回り込む→殴る→逃げる」の動作がやりやすいからです。

なので、嫌いじゃない方は大剣をオススメします。

しかし、大剣は全体的に動きが遅いため、「いつ動くかの見極め」が難しい初心者にとっては、そういう意味ではやりづらいところがあります。

素早く動きやすいのは、双剣です。
ただ、双剣は一発が弱いので時間がかかります。動き回って敵に慣れる使い方と割り切った方が良いでしょう。

そして、やっぱり好きな武器でやりたい!というのもありますよね。
その場合は、次に紹介するスタイルと組み合わせて、好きな武器を持ってみるといいと思います。

おすすめのスタイル

(2017/4/5一部追記)
スタイルの選び方によって、生存率が変わります。
まず、基本の操作は

  • ギルドスタイル

です。どの武器もまず基本を抑えることができます。
そして、死なないことに特化したい場合、次の2つがオススメ。

  • エリアルスタイル
  • ブシドースタイル

強いボスと戦うときに生き残り率が高いのはこの2つです。

エリアルは、モンスターに乗りやすいスタイルですが、敵を踏み台にして宙を舞うことができるので、攻撃の回避にも役に立ちます。

ブシドーは、「ジャスト回避」という方法があって、これを使うと他のスタイルより圧倒的に簡単に、敵の攻撃を避けることができます。

ジャスト回避:敵の攻撃を食らうタイミングで回避(B)を押す
大きく回避した後に、少し走ってくれるところまでを自動でやってくれる。
(ブシドースタイルのみ)

マルチプレイで友達と遊ぶときにやると良いこと(実践編)

味方にガンナーがいる場合

味方にガンナー、特にヘビィボウガンがいる場合、初心者でも役に立てる可能性があがります。

敵の攻撃をひきつけて逃げ回れば、それだけで役に立てるからです。
このとき、当然ですがガンナーの方に逃げないようにしましょう。
武器は抜かなくてOK。

友達(前衛)の動きをみて、同じところに避ける

モンスターによって、攻撃を喰らいにくい位置があります。
例えば、足の間とか、斜め後ろとか。

「この行動をした後は、こちらがわに避ければ良い」というのがあって、熟練者はそれを知っているので一緒に動いて一緒に避けましょう。

そして、同じタイミングで殴るとなお良し。

まずは、立派な寄生厨になろう

ここまで実践すれば、とりあえずは立派な寄生厨にはなれます。

モンハンの場合、ロングセラーな名作なので、もはや熟練者に追いつくのは簡単ではありません。

それでも、一緒に遊ぶとやっぱり楽しいので、まずはうまく寄生するところからはじめましょう(笑)

うまく寄生できるようになったら、次はうまく殴れるようになると思いますから。

ここまで読んでわかる通り、私が何年も続けたガチヘタレ初心者を少しだけ脱出できたのも、モンハンの最近のシリーズで増えた「エリアル」「ブシドー」のおかげなんですけどね(笑)

活躍しなくても、結構楽しく遊べるようになってきました。

スポンサーリンク
モンハンを友達につられて始めたガチ初心者(寄生厨)が、皆と楽しむためにまずやるべきこと
この記事を気に入ったら
いいね
最新情報をお届けします。

この記事を気に入ったらシェアしよう