味スタ観戦ガイド!FC東京vsコンサ札幌in味の素スタジアム2018

スポンサーリンク

元東京サポ、現コンササポの私が、コンサドーレ札幌アウェイ勢向けに味スタ観戦ガイドします!

というわけで、コンサドーレアウェイ観戦、1歳の子供と一緒に味の素スタジアムに行ってきました。美味しいものがたくさんのスタジアムです。

今回は味スタ観戦ガイドを中心に書きます。コンサドーレの試合の感想はツイッターにとどめてここでは触れずにおきます(笑)。

1歳子連れで味の素スタジアム

味の素スタジアムは、東京の府中〜調布の間にある多目的スタジアムです。

味スタは家族連れでピクニック状態

味スタと東京サポは、家族ぐるみで来る人が本当に多いです。以前レッズ戦にいったときは子連れ観戦が多いな〜と感じましたが、FC東京はほとんどピクニックです。

レジャーシートを敷いて、水筒やジュースやビール、お弁当を広げてます(本当です)。

試合開始1時間半前からそんなかんじです。サッカーが全く見えない場所でピクニックしていたりして、サッカーは見ないんだろうかと元東京サポの私ですら疑問に思います。

飲食物がめちゃくちゃ豊富

FC東京サポは、スタジアムグルメ好きで有名。SNSでは食べまくるFC東京サポが自らのグルメ活動のことを「イナゴ活動」なんて言ってますね。

そのせいかわかりませんが、食べ物は豊富です。

雨と混雑に注意

今回、試合開始から土砂降りになりました。後ほどアクセスについて紹介しますが、味スタは混雑に弱いスタジアムです。

雨が降るともう最悪で、帰りに雨ざらしの状態で列が動かなくなります。

子連れの場合は天気予報をよくみて、持ち物に注意していきましょう。

  • 雨具(傘は混むと危ないのでポンチョが良い)、タオル、着替え、ビニール袋
  • おやつ(帰りの混雑時の非常食)

ちなみにトイレは男子トイレの方が混みます。

味スタは美味しいスタジアムグルメがたくさん

味スタはスタグルがたくさんで、紹介しきれません。あいにくこの日は雨で、青赤横丁の写真は全く撮れませんでした・・・。オススメのタコライスのお店だけ紹介しますね。

オススメはタコライスの「TacoDerio!」

アウェイから行きやすい位置にある、スタジアム内売店です。

タコス、タコライス、ポテト、チュロス、チキンなど食べやすいメニューが豊富で、人気のものは早くに売り切れてしまいますので、急いで買いましょう。

写真は「味スタタコス」。写真はまずそうに撮れてしまいましたが(笑)美味しかったそうで。

チーズポテト。このほか、チリビーンズがかかったチリポテトもオススメ。アボカドペーストがのった味スタポテトなんてのもありました。

チュロス。砂糖がたっぷりでほどよくカリカリ。1歳の娘がガツガツ食べてました。

座席シートはここがオススメ

座席シートとおすすめの座席について解説します。

味スタはほとんどが自由席

味スタはほとんどのエリアが自由席です。このため、入場時間が早まって、しかも並ぶのです。

オススメは上層シート

オススメは雨に濡れない上層シートですね。ビジターとホームで状況が違います。

ビジターは上層を選択不可

ビジター(アウェイ側)は、ビジター自由席として販売されていて最初は1階(下層)のみが解放されています。売れ行きによって上層も解放されます。

雨の時は上層も解放してくれる可能性が高いです。

ホームならバック上層自由席

ホームは上層がよければ最初から「バック上層自由席」を買うか、ホーム自由席の上を狙うかの2択です。

ホーム自由席は、上層を解放していない場合もあります。私たちが行った時は、アウェイのすぐ横の「ホーム自由席の上層」は解放されていませんでした。

コンサドーレ勢の近くで上層に居たかったのに、残念です。(キックオフギリギリで解放されたとの噂も。)

1階は前から6〜7割くらい雨に濡れる

下層の席は、前から6〜7割は雨に濡れます。なので、雨が降る予報の日は早めにいって席をとったほうがいいでしょう。東京サポは濡れるエリアには行きません(ゴール裏ですら)。

ホーム自由席のアウェイ近くは状況によって解放

ホーム自由席の埋まり具合が進んでいたり、雨が降ったりすると、キックオフが近づくにつれてアウェイ近くの隔離エリアが解放されます。

ホーム自由席でアウェイを応援したい人には狙い目ですね。ただ、いつ解放されるか、本当に解放されるかはその時までわかりませんが。

スポンサーリンク

味の素スタジアム、子連れ観戦のコツ

公式の「初めて観戦ガイド」が親切

公式の「初めて観戦する方へ」に、必要なことは一通り書かれています。

初めて観戦する方へ(FC東京公式サイト)

この記事では、そのほかの部分について紹介していきますね。

自由席は最低でも1時間前着(特に雨天時)

スタジアム到着は1時間前くらいがオススメ、とFC東京公式に書いてあるくらいですから、本当はもっと前がオススメです。

理由は、自由席でいいところを取りたいから、食べ物を並ばずに買いたいから、です。そして、雨のときは「濡れない自由席」を確保せねばならないからです。

東京の人は本当に並ぶのが好きです・・・。

入場は座席によりゲートが決まっている

入場時は、座席ごとに入場ゲートごとに分かれています。しかも、別に近いゲートから入れるというわけではありません・・・。

高いシートを買うと正面から入れて、安い自由席だと遠くまで回らされる感じです。格差社会。

キックオフが近づいて混雑が緩和されると、正面ゲートも自由に入れるようになります。

子連れ特等席はなんと床(早い者勝ち)

子供連れに人気なのがこのエリアです。1階座席の一番上にある柱の横。

そんなとこに座っていいの?!って思いますが、東京サポは座ってます(笑)。寝転がってここで宿題してるキッズまでいます。そのくらい、家族連れには定番の場所です。

私たちは行儀悪く床に座っていますが、レジャーシートを敷いて場所取りしている人がたくさんいますよ。

ちなみに柱はたくさんあるので、このエリアもたくさんあります。(でもキックオフ45分前には埋まってます)

ベビーカー預かり、託児サービス(有料・予約のみ)

公式によると、ベビーカー預かりサービスがあるそうです。ただ、預けずに普通に使っている人の方が多いので、預けたければどうぞという感じでしょう。

有料での託児サービスがあります(予約のみ。)

食べ物は青赤横丁+スタジアム内売店+廊下の出店+道中の出店+ビール売り子

とにかく食べ物が豊富なFC東京戦。

ざっと次のような場所で食べ物を買えます。(リンクはFC東京&味スタ公式)

  • スタジアム内売店(ケンタッキー、タコライス、たこやき、カレー、そば&丼モノ、ワインスタンド、イタ飯風)
  • スタジアム内の通路の出店(手羽先餃子、ドーナツ、冬にはホットワインも)
  • 外のレストラン(ケンタッキー、ロイヤルホスト、ステーキなど)
  • 青赤横丁(広場の特設フードコート。屋台多数)
  • 味スタに行くまでの道路(コンビニの出店、バーミヤン、華屋与兵衛)
  • 駅前ロータリー(マクドナルド、オリジン弁当、コンビニ)

せっかく行くならスタジアムの内外でスタグルを買いたいですね。道中の飲食店は、帰りには混むので簡単には入れません。

フードコートやスタジアム内売店も、キックオフが近づくとかなーり並びます。子連れで待てない場合は、あらかじめ買って行った方が良いでしょう。

東京サポはお弁当やお菓子をがっつりと持参しています。

味の素スタジアムのアクセス

行きは良い良い帰りはめちゃ混む

行きは皆バラバラの時間にいくので良いのですが、帰りは一気に帰るのでめちゃくちゃ混みます。特にこの写真の、南門ゲートあたりが狭くなっているのでここで詰まります。

ここから飛田給駅までは、狭い道が一本しかありません。そこを東京サポとアウェイサポが埋め尽くします。

巻き込まれたくなければ、最後のアディショナルタイムあたりは見ずに出るか、諦めて時間を潰してから帰るかしかありません。

(時間を潰すのも、混雑の緩和を待つなら1時間くらい見た方が良いです。)

電車は各駅停車+臨時便

混む理由は、飛田給駅の電車が基本的に各駅停車しか止まらないことです。

Jリーグの日には臨時便もでていますが、帰りは混むので大変です。子連れでベビーカーだと結構しんどいものがあるでしょう。

バスは行き先豊富、2〜3便は見送る覚悟を

北側のバスロータリーからは、帰りのバスが一斉に出ています。ロータリーにはどのバスも長蛇の列ができていて、乗るまでに2〜3便待つこともあります。

待つところには日除けはまったくありません。夏は熱中症になるので気をつけましょう。

車やバイクは交通規制があるかも

車は、駐車場はありません。B-Timesあたりで民間のを探して借りるしかないでしょう。

バイクと自転車は駐輪場があります。ただ、(数年前の記憶ですが)道路や出入り口で交通規制が行われていて、帰りは出たいほうに出れなかったり、変な方向に回らされたりします。

このあたりの情報は公式サイトで確認したのですが、矢印入りの地図はあるものの、説明は書いてなかったので意味がわかりませんでした・・・。

ですので具体的な説明は控えます。

まとめ

子連れでの味スタ観戦ガイドについて紹介してきました。

味スタは家族づれ、子連れでも楽しめるスタジアムだと思います。実際に楽しんでいる人はたくさんいます。

ただ、アクセス事情と混雑だけが大変ですね。雨が降るともう帰りなんか最悪です。

天気に気をつけて、持ち物をよく確認して行きましょう。

スポンサーリンク

この記事を気に入ったらシェアしよう

スポンサーリンク
北海道の空き地を収入に変えるサービス
アメリカのサプリを安く通販
フェニックスA子

フリーランス主婦(38)。家族構成は夫と娘。 檜山郡江差町〜函館⇨2018から東京。札幌にも出没。趣味は旅行とF1とサッカー。