【コンサ子連れアウェイ観戦記】レッズ浦和戦in埼玉スタジアム201804

スポンサーリンク

コンサドーレのアウェイ観戦、2018レッズ戦、子連れで埼玉スタジアムに行ってきました。

コンサドーレ関東アウェイ勢になりました!

こんにちは、フェニックスA子です。北海道ブログの拠点が関東に移りました(笑)
(義実家が札幌なので北海道ブログは続けていきます。)

これからは関東のアウェイ勢として、行ける試合には行って、観戦記に残していきたいと思います。ガチアウェイ勢のみなさんには知っていることも多いと思いますが、もし、初めてアウェイ戦をしてみたい!という方の参考になれば幸いです。

今年の観戦予定は、レッズ(埼スタ)、東京(味スタ)、横浜あたりかな?柏は逃してしまいましたので。

1歳子連れで埼玉スタジアム!余裕でした

まずは子連れ目線の感想から。

埼玉スタジアムへは、カーシェアリングで借りた車で行きました。道中、慣れない関東の下道で渋滞に巻き込まれましたが、埼スタ周辺では事前に借りた、浦和美園駅付近の予約駐車場に車をとめてベビーカーで行きました。

簡単にまとめると次の通りです。

  • レッズ戦はとにかく子連れが多い!
  • アウェイチケット(ビジター席)は早くに売り切れ、追加販売あり
  • 追加販売を知らず、ホーム側のアッパー東側を買った我々
  • ホーム席にも、ビジターを買いあぶれたコンサドーレ勢が結構いた
  • 食べものが豊富、食べる場所も豊富!
  • 試合観戦としては、見やすく臨場感があって最高
  • URAWA親父丼、食べそびれたので次は食べたい

こんなかんじです。

レッズ最高ですね。また行きたいです。(渋滞を避けて)

試合の感想

試合の感想は、子供の世話でばたばたしていてあまり細かくは書けないのですが(笑)

どっちが勝ってもおかしく無い試合でした。よく同点で終われたと思います。レッズは強かった(特にディフェンス陣)。

新旧レッズ監督の対決でもあったので、会場はめちゃ盛り上がってました。リアルにミシャ監督がライン際で拳を振りまくってるのを見れたのと、チャナティップと都倉を思う存分観察できたので満足です。

リアル試合の醍醐味は、テレビに映らないシーンも気がすむまで見れるとこですね。最近チャナティップやジェイをよく見てるので(基本FW側を見てる)、ハーフタイム終わって後半始まり円陣を組んだあとに、チャナティップが手を合わせて何かぶつぶつやっていたのが印象深かったです。ルーチンなのかな。

次回はリアルジェイの試合も見たいなあ。

都倉が人を敷いては紳士的に謝る姿もリアルに見れて良かったですかね・・・良く無いか。

座席シート:メインアッパー30列からの風景

こちらが、メインアッパー30列(かなり上側)からの風景です。

拡大縮小なしの、スマホ写真。肉眼だとコート全体を見渡せる感じで、あまり遠さも感じませんでした。

細かく選手を見るにはオペラグラスがあった方が良いですね(私も持って行きました)。オペラグラスがあれば表情まで見える距離感です。

メインアッパー(レッズホーム席)から、アウェイゴール裏の席を俯瞰した様子はこちら。

奥に見えるのがアウェイゴール裏勢です。どうでしょうか、座席数全然少ないと思うのですが!(笑)

我々のいたホーム席にもあぶれた(?)コンサドーレ勢が結構座っていました。あぶれたのか、あるいは敢えて静かなホーム席を買ったのかはわかりませんが。

埼玉スタジアム:子連れアウェイ観戦のコツ

ここからは、子連れで埼スタへアクセスするときに気をつけて良かったことなどを紹介したいと思います。

バリアフリー&子連れに優しい埼玉スタジアム

埼玉スタジアムは約64000席を抱える、アジア最大のサッカー専用スタジアムです。バリアフリーで子連れやシニアにも優しい作りになっています。

ロワー席とアッパー席があり、アッパー席でも臨場感たっぷりに試合を楽しめます。試合を俯瞰したい人は、まよわずアッパー席を選ぶと楽しいでしょう。

座席と入り口

座席シートはメインスタンド側と、バックスタンド側に分かれていて、日が当たるのはバックスタンド側です。

夕方の試合でもモロに日を食らっていたので、子供連れにはメインスタンド側をお勧めします。

入り口は駅から行く場合は南門に最初にたどり着きます。駐車場によっては東入口を使う人もいるでしょう。お勧めは、フードコートや屋台がたくさんある南門です。

食べ物&フードコート

埼玉スタジアムにはスタグルが色々あります。南側駐車場に屋台と座席(パラソルとテーブル、椅子)が出ているので、空いていれば座って食べることもできます。

一度入ってから出るのは大変なので、席に着く前に買っておいた方が良いでしょう。またアウェイ席については公式によると再入場不可のようなので、事前に買うしかありません。

【一旦入場された方が場外に出る場合、シーズンチケットホルダー(REX CLUB LOYALTY会員)及びREX CLUB REGULAR会員の方以外は再入場できません。】

なお、南門のフードコートについては試合後にもやっているので、帰りに買うこともできます。(夜試合はわかりませんが16時キックオフの試合ではやってました。)

ロアー席入り口にも売店が出ているようです。URAWA親父丼などはそちらにもあるとか・・(自分では見れていません)。

アッパー席の近くにはポップコーンとドリンク、ちょっとつまめる軽食くらいなら売ってましたので、そういったものなら入った後も気軽に買えます。

私は味スタに慣れていたので、スタジアムグルメはスタジアム内に売店(きちんとした店舗)が常設されているのかと思っていたのですが、メインは駐車場屋台やキッチンカーなんでしょうか。外で買う方が確実そうでした。

子連れファミリー向け情報

ファミリーシート

ファミリーシートはまずレッズ側にしかありませんし、アウェイ勢は買うのも難しいでしょう。私たちは仕方がないので、普通に買える指定席(ホーム側)を買いました。

幸い私たちの席はファミリーシートと同列にあり、家族連れが多い環境で見ることができました。ちなみにファミリーシート自体は普通の座席で、販売時に分けているだけのようでした。ファミリーシートには北側と南側があるそうです。

アウェイ勢は普通の席を買うのでも、問題ないと思います。

ベビーカー預かりサービスあり

ベビーカーはエスカレーターで上がった502入り口付近で預かってくれます。(他の場所にもあるかもしれません。)アッパーに上がるのにエスカレーターとエレベーターもあるので、預かり所まではベビーカーのままでも大丈夫です。

ベビーカーは、番号札と引き換えに係りの人がきっちりと預かってくれるので、とても助かりますね。近くにはオムツ替えシートありのトイレもありましたよ(表記では女性トイレのみ)。

埼玉スタジアムへは車?電車?どっちがいい?

車と電車どちらでも言えるのが、浦和美園駅付近から歩いて行った方が良いということです。これは車だと駐車場の選び方で、出るときに渋滞に巻き込まれるためです。

その上で、浦和美園駅付近まで車で行くか、電車で行くかで選んだ方が良いと思います。子供連れで子供が寝てしまうなら、車が良いでしょう。

安心して電車に乗れる環境なら電車で良いでしょう。試合終了後は混雑するので、ベビーカー必須だと電車は厳しいかもしれません。浦和美園駅のイオンなどで時間を潰して混雑を避けられるなら、電車でも良いと思います。

浦和美園駅からの徒歩&フードコート事情

埼玉スタジアムへのアクセスは、電車だと浦和美園駅から徒歩15〜20分くらいです。広い専用歩道が続いており、ベビーカーでも十分に通ることができます。試合の1時間前〜1時間半に浦和美園駅につくとフードコートも楽しめるようです(食べものを買うのに、並びます)。

埼玉スタジアム・サッカー観戦の駐車場事情

埼玉スタジアムの併設駐車場は、サッカーの試合時には使用不可能になります。車で行くなら民間駐車場しかなく、確実に止めたいなら予約が必要です。1日あたり1800円〜1100円くらいです。

場所は埼玉スタジアムに近づくほど、渋滞のため入りづらく、出づらくなります。特に試合終了後は、浦和ICのある国道まで出たい車が長蛇の列を作っていますので、覚悟して浦和美園駅付近まで歩くことをおすすめします。(浦和美園駅付近からなら、浦和IC付近まで短時間で出れます)。

また帰りの渋滞を避ける方法として、次の情報もいただきました。参考にしてみてください。

浦和ICまでは駅の右側を通り、463には入らず、途中も右折せずに突き当たりまで只管直進して右折。途中の手押し信号のとこだけちょっと詰まるが、そこ以外は渋滞ほぼ無し。

民間駐車場(個人経営)

付近の土地持ち住民が駐車場を貸していて、穴場もあるようです。詳しくは検索すると色々と情報がでてきます。

B-Times(予約できる駐車場サービス)

B-Times(公式サイト)

こちらは1日単位で予約できる駐車場サービスです。私たちは、タイムズカーシェアを利用していたので、ついでにこちらを利用しました。カーシェアの会員じゃなくても利用できます。

浦和美園のイオンの駐車場

こちらは、埼スタ観戦でよく名前が上がっているイオンの駐車場。公式ではサッカー観戦での利用は避けてくださいとのことなので、使いたいならついでにイオンも利用しましょう。

サッカーの試合時は2時間まで無料、4000台収容。イオンで3000円買い物をすると無料時間が伸びます。

ただ、サッカーの試合前後は出入り口が混雑する可能性が(とても)ありますので、私たちは帰りにすぐ出たかったので避けました。

まとめ

私たちは子連れサッカー観戦は2回目で、札幌ドームと埼玉スタジアムの2箇所しか経験がありません。

その上でですが、埼玉スタジアムは子連れでもとても観戦しやすい場所だと思いました。ただ、夏場は移動に体力を激しく消耗する(しかも埼玉の夏は暑い)ので、子連れには注意したいです。7月8月は避けた方が無難でしょう。

来年もまた来たいと思います。コンサドーレがJ1に残ると確信して!(笑)

フェニックスA子

フリーランス主婦(38)。元SE で現在はクラウドソーシングでのお仕事。家族構成は夫と娘。 檜山郡江差町〜函館⇨2018から東京。札幌にも出没。趣味は旅行とF1とサッカー。現在は主にF1ページでイラストや観戦ガイドを作成しています。